アンチエイジング☆アラフィフ主婦 5歳は若く見られたいの巻
アラフィフ主婦のアンチエイジング レビュー シミシワ白髪も気になるぅ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胃がんに効く食材 たけしの家庭の医学
たけしの家庭の医学で
胃がんに効く身近な食材の紹介をしていました。

胃がん予防に効く食材とは


たまねぎ

外国のリサーチ結果では
The association was investigated in the
Netherlands C Study on diet and cancer,
which started in 1986 with 120,852 men and women
ranging in age from 55 to 69 years.

Dietary data were available for 139 stomach carcinoma cases diagnosed during 3.3 years of follow up and for 3123 subjects for the randomely seleted subcohrt.

Result:
オランダで3年近く、55歳~69歳の男女に継続調査したところ
たまねぎ 1日半分以上食べた人は全く食べない人に比べて50%も胃がん発生率が減ったという
結果となりました。

その他イランでの研究など世界各国でその効果の研究結果が発表されています。

ちなみにたまねぎを生でサラダなどにたべるときは、
苦味をとるために水にさらすことが多いかと思いますが
これは、ケルセニン有効成分が水に流されてしまうので
好ましくないそう。

一日たまねぎ1個が適量と番組でいっていました。

たまねぎとにんにくを食べ合わせるとさらに効果が期待できます。
にんにくは細かく刻めばきざむほどDATSの効果が期待できるんですって。

家庭料理研究家の奥園先生が番組で紹介していたたまねぎ/にんにく料理の
レシピをメモ☆メモ↓

たまねぎ2玉を繊維とは逆方向に1ミリ幅で薄切り。

鳥もも肉300gをそぎ切り。(二口大サイズ)

ポリ袋にとり肉とを入れて、塩コショウして袋をもみもみ。

続いて 小麦粉大匙1杯を袋に入れてさらにもみもみ。

しっかり下味がついたら、フライパンにオリーブオイル大匙1を
入れて、鶏肉の皮目から入れてやく。

次はにんにく。木べらを使ってにんにくを押しつぶして
皮をとって、細かく細かくみじん切りに。

鶏肉を炒めたフライパンの油を利用して、みじん切りの
にんにくを炒めます。

それから、玉ねぎを全部投入。

味付けは酒(大匙2) しょうゆ(大匙2)のみで
軽くいためる。

玉ねぎの水分を使って、煮る(ケルセチンを失わない)
ので、ふたをして蒸し煮する。
(弱火で約10分)

玉ねぎは半量に減って水分も具材に吸収されているので
Good!

あとはお皿にもって、彩りの青ネギの刻んだものをふって
できあがり。

卵とじにして親子丼風もおいしそうでした。

がっつり食べたい子供にもよさそうな
レシピで、玉ねぎ好きの我が家で
ぜひ作ってみるつもりです。











関連記事
スポンサーサイト

テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。