アンチエイジング☆アラフィフ主婦 5歳は若く見られたいの巻
アラフィフ主婦のアンチエイジング レビュー シミシワ白髪も気になるぅ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卵白洗顔の後、できるお手軽毛穴ケア
奇跡の53歳 白河未來さんが紹介する
卵白洗顔

卵白洗顔のやり方 記事はこちら

そのあと、黄身はお料理に使うということですが
残った殻から毛穴ケアができるということで
更に目からウロコ!でした。

そのやり方を番組「熟女8」で紹介していたので
メモ☆メモ↓

使用するのは
たまごの殻の内側についている
卵白膜

殻にひびを入れて、少しずつ殻を
注意深くはがしていきます。

大切な卵殻膜を破ってしまわないように~

卵殻膜のみをぴーっときれいにはがし取り
小鼻のまわりに貼り付けます。

待つこと3-5分。
毛穴シートをはがすように
卵殻膜をはがすと

産毛と角質がみごとに取れていました。

これも白河未來さんが考案したそう。

なんでも卵殻膜には、
繊維芽細胞を刺激して、Ⅲ型のコラーゲンを
再生する力があるという研究結果があるとか。


注意:卵白洗顔にしても卵殻膜パックにしても
アレルギー等がある方もいらっしゃるので、
ご自身の責任のもとでお試しくださいませ☆

ぜひぜひ、私も早速はじめてみようっと。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。